法人お取引をお考えのお客様へ

栄養バランスを定量で把握
数字に基づいた食事/栄養指導を

check mark資料請求する

特徴

  • 使い方

    栄養状態を定量評価

    従来の食事調査等の手法では難しかった、ビタミン・ミネラルなどの栄養素の定量評価手法をご提供します。

  • メリット

    検査結果に基づく栄養指導

    栄養検査の結果は、店舗・施設側でも確認することが可能。食事のアドバイスなどを行うことができます。

  • 使い方

    食品・サプリメントをご提案

    結果に基づいて、改善に必要な食品・サプリメントをお客様にご提案、販売が可能です。

導入スキーム

お客様へ栄養検査キットを販売し、必要な栄養が摂れる食品やサプリメントをご提案。
自社の栄養指導プログラムに栄養検査を活用することも可能です。

栄養検査キットの販売

栄養検査キットVitaNoteをお取扱いいただけます。店頭販売限定、検査項目や価格の異なるVitaNoteシリーズを複数ご用意。お客様のお悩みやニーズに合わせてご提供いただくことが可能です。

自社の栄養改善プログラムに活用する

栄養改善プログラムを提供/検討されている法人様にて、VitaNoteを用いた栄養検査の仕組みをご活用いただけます。仕組みやプログラム構築のフォローも充実。栄養状態を把握することで、より効果的/効率的なプログラムのご提供が可能です。

サプリメントの販売

VitaNoteを用いたヒト介入試験により栄養推定吸収量を検証したサプリメント「TURF」シリーズをお取扱いいただけます。科学的根拠(エビデンス)に基づいた製品の導入により、“本当に効果があるかわからない”“どのメーカーの商品を選べばよいかわからない”といったお客様のお悩みにお応えすることが可能です。

check mark資料請求する

導入事例

調剤薬局

クオール株式会社 様

クオール薬局では、「患者のための薬局ビジョン(厚生労働省策定)」に基づき、利用者の総合的な健康サポート機能を有する店舗の展開を進めています。 食事指導サポートや健康食品/サプリメントの販売等も行っており、利用者様の栄養状態を把握するツールとして、VitaNoteを提供*しています。栄養状態を定量評価することで、利用者様に必要な食事改善や健康食品/サプリメントをおすすめすることができるようになりました。
*一部店舗で取扱い

スポーツクラブ

株式会社ルネサンス 様

ルネサンスでは新たな取り組みとしてパーソナルトレーニング「2nd Body」を展開。筋力トレーニングに加えて、食事マネジメント等のメニューもあり、2カ月間で無理せずに最良のカラダづくりを目指すプログラムを提供しています。 メリハリあるボディメイクには適切なたんぱく質摂取が欠かせません。摂取量を感覚的に捉えるのではなく、推定吸収量を把握することで、より確実な改善プログラムの提供に活かされています。

check mark資料請求する