Quality

信頼性について

2004年開発途上国で栄養アセスメントの重要性に気づいたことを機に研究開発がスタートしました。2013年ユカシカドを設立。生体指標に基づいた栄養評価の専門家である滋賀県立大学福渡教授と出会い、科学的に栄養改善する壮大なプロジェクトが始動しました。

栄養学は生理学・生物学を発展させ、食物と生命・成長の普遍的関係を明らかにした生命科学の根幹をなす学問です。

テクノロジーと栄養科学により究極のフードサイエンスとも言われているPersonalized Nutrition(栄養の個別最適化)は、人々の健やかな生活と理想のパフォーマンスを支える基盤になると考えています。